2013年02月23日

【公務員科】ハーバード大学の図書館の20の教訓

みんさんこんにちはるんるん長崎校の品川ですぴかぴか(新しい)

長崎の夜を彩ってきた「長崎ランタンフェスティバル」も今週末で終了です。2月ももうすぐ終わり、いよいよ3月になろうとしています。手(パー)
公務員試験の出願もいよいよ迫ってきています。がく〜(落胆した顔)
「佐賀県行政特別枠」を受けようと思っている長崎校受講生諸君は、エントリーシートの記入を頑張っているところですちっ(怒った顔)

ところで、先日ネットを見ていたら、以下の文章を見つけました。みなさんの受験勉強のひとつの糧になればと思い、このブログでご紹介しますひらめき

ハーバードの図書館には20の教訓があり、学生達は日々これを意識して学生生活を過ごす。
1.今居眠りすれば、あなたは夢をみる。今学習すれば、あなたは夢が叶う。
2.あなたが無駄にした今日はどれだけの人が願っても叶わなかった未来である。
3.勉強に励む苦しさは今だけであり、勉強しなかった苦しさは一生続く。
4.明日やるのではなく今日やろう。
5.時間は絶えず去りつつある。
6.学習は時間がないからできないものではなく、努力が欠くからできないものである。
7.幸福には順位はないが、成功には順位がある。 
8.学習は人生の全てではないが、人生の一部として続くものである。
9.学習する事が人生の全てとは言わないが、学習すらできぬものに何ができるのであろうか。
10.人より早く起き、人より努力して、初めて成功の味を真に噛みしめる事ができる。
11.怠惰な人が成功する事は決してない、真に成功を収める者は徹底した自己管理と忍耐力が必須である。
12.時間が過ぎるのはとてもはやい。
13.今の涎は将来の涙となる。
14.犬の様に学び、紳士の様に遊べ。 
15.今日歩けば、明日は走るしかない。
16.一番現実的な人は、自分の未来に投資する。
17.教育の優劣が収入の優劣 。
18.過ぎ去った今日は二度と帰ってこない。
19.今この瞬間も相手は読書をして力を身につけている。 
20.努力無しに結果無し。
 今の自分の努力などまだまだ足りない。そしてその努力を楽しむ思考回路を手に入れなければ世の中に価値のある人材になどなれない。待っていても何も訪れない。願っていても何も訪れない。行動に移さなければ待っているのは、世の中にとって価値のない人材、ただそれだけである。

公務員試験の受験生は、今がとても辛くしんどい時期なんじゃないなぁ〜と思いますもうやだ〜(悲しい顔)。しかし、今の時期を歯を食いしばって乗り越えれば、夏に花を咲かせることができると信じていますexclamation×2

東京アカデミー長崎校は、公務員・教員・各種国家試験の受験生を様々な形で応援しています。合格を目指して、常に共に歩んでいきましょうexclamation×2

以上、東京アカデミー長崎校 品川でした手(パー)

posted by 東京アカデミー長崎校 at 16:17| 保育士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする