2019年09月27日

【教員採用科】長崎県二次試験質問事項のご紹介

みなさん、こんにちは

教員採用科担当の内田です。


お彼岸を過ぎて、すっかり秋らしくなりました。

夏の疲れが出やすい時期ですので、体調管理には気をつけてくださいね。



長崎県の最終合格発表まであと1週間。

今年受験された方の二次試験報告書が届いていますので

面接の中で聞かれた質問事項をいくつかご紹介したいと思います


長崎県第二次試験質問事項(2019年夏実施)

・志望動機

・ストレスを感じたとき、どのように対応しているか。

・どのような学級経営をしていきたいか。

・教育実習中に子どもたちとどんなかかわりをしたか。

・講師として勤務してきて嬉しかったことは何か。

・いじめが起きた時、どのように対応するか。

・ふるさと教育はなぜ必要か。

・ふるさと教育で具体的にやってみたいことはあるか。

・あなたが住んでいる町の良さはどんなところか。


個人面接では面接調査票に基づいて質問されますが

今年は調査票に記入した「ふるさと教育」についての質問が

多かったようです。


今後の受験対策の参考にしてくださいね。



傾向分析会

2019年夏試験本試験 傾向分析会

日 時:1027日(日)13301500

科 目:教育原理・教育法規

参加費は無料です。

来年受験予定の方は是非ご参加ください

お申込はこちらから


何かご不明な点などございましたら、お気軽にお問合せください

東京アカデミー長崎校HP

フリーダイヤル 0120-220-731

TEL(長崎校直通)095-818-5033



posted by 東京アカデミー長崎校 at 10:46| 教員採用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。