2019年04月03日

【高卒程度公務員】春期講習実施しました!!

皆さんこんにちは!

長崎校初級公務員科の中村です


3月31日(日)長崎校にて2019年度高卒程度公務員試験対策春期講習を実施しました!


今回は判断推理の講義を行いました。これから本格的に公務員試験に向けて学習を始めるという方も、すでに学習を始めている方も、皆さんとても熱心に講義を受けていました(*^^*)


【春期講習参加者の声】


今回の春期講習で取り扱った判断推理は、教養試験のなかでも特に出題数が多い科目です。例えば、2018年度国家一般職本試験では、数的推理:4問(確率、割合、速さ、図形の計量)判断推理:5(集合、論理、順序関係、対応関係、位置関係)が出題されており、長崎(923日実施)本試験では、数的推理:5(方程式、割合、速さ、整数(2)判断推理:5(順序関係、対応関係、論理、位置関係、手順)が出題されました。数的推理や判断推理は得点の鍵を握る科目です。しっかりと対策をしておきましょう。特に『数的推理や判断推理が苦手…(´;ω;)』という方は、毎日少しずつ過去問などを解きながら解法のパターンを掴むこと、短時間で正確に解くことを心掛けて学習に取り組んでみてください!


長崎校では4月15日(月)から本講座が開講となります。

4月生の開講は、日曜コース・現役生コース:414()、全日制:4月15日()です。公務員試験対策を一からスタートできるのは、この4月生がラストチャンスです!!

☆講座の詳細は長崎校HPをご確認ください!!


posted by 東京アカデミー長崎校 at 09:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする