2019年03月23日

【看護師国家試験】第108回看護師国家試験合格発表

第108回看護師国試合格発表_修正2.jpg

みなさんこんにちは

322日(金)に第108回看護師国家試験の合格発表がありました。



108回看護師国家試験

出願者数 64,153

受験者数 63,603

合格者数 56,767

合格率 89.3


合格基準

必修問題および一般問題を11点、状況設定問題を12点とし、

次の@・Aの全てを満たす者を合格とする。

@必修問題 40点以上/49点(正答率81.6%)

A一般問題+状況設定問題 155点以上/250点(正答率62.0%)

今回は、必修問題で「採点対象から除外する」問題が1問、

一般問題、状況設定問題で「複数の選択肢を正解として採点する」問題が

2問ありました。


東京アカデミーによる集計データでは、平均点は昨年よりも微減しており、

合格基準の点数がどの程度になるか気になっていましたが、ボーダーラインは

155点となりました。


また、第107回試験では91.0%と高い合格率でしたが、第108回試験は

89.3%と90%を下回る結果となりました。

問題の難易度によって合格基準は変動しますが、そういった状況に左右

されないようにしっかりと得点を積み重ねる力をつけることが大切ですね。

国試結果の詳細は厚生労働省HPをご参照ください

https://www.mhlw.go.jp/kouseiroudoushou/shikaku_shiken/goukaku.html


合格を手にした皆さん、国家試験合格おめでとうございます

4月から看護師デビューですね。

合格を手にした今の喜びと、看護師を目指すことを決意した時の初心を

忘れることなく、これからはあなたの助けを必要としている患者さんの

ために力を尽くしてください。


そして、第109回看護師国家試験を受験予定の方は、国家試験まで1年も

ありません。来年の今頃、大きな喜びを手にするためにも、東京アカデミーの

国家試験対策で来年の試験に備えましょう。



東京アカデミー長崎校では、4月以降様々なイベント、講座を予定しています。


春の無料イベント

看護師国家試験 傾向分析会

108回国家試験の傾向や、今後どのような勉強が必要とされるかについて

長崎校の人気講師がお伝えします

第110回受験者対象  

 日 時:331日(日) 11001200 

第109回受験者対象  

 日 時:331日(日) 13001400(残席わずか) 

参加費無料(要 事前予約)



春期講習会

解剖生理重要分野攻略ゼミ

解剖生理を分野ごとに、疾患や看護も関連付けながら解説します。

414() 心臓・循環器

420() 内分泌・腎臓

428() 脳・神経

512() 呼吸器・代謝

全日程 130016:10(90分×2)

受講料 1日あたり3,500

教材費(全講義共通) 1,500円(オープンセサミ@)



通学講座

土曜部 6月生

土曜日のみの通学講座です。

全科目を取り扱い、解剖、疾患、看護と、横断的な理解で確実な知識を

つけていきます。

講座期間:622()127()

2,3回程度の土曜日(全39コマ) 10001700

入会金:  5,000

受講料:95,000

教材費:  8,000円(オープンセサミ5冊、高正答率過去問題集)


いずれも講座の詳細は長崎校ホームページをご確認ください


東京アカデミー長崎校
TEL:0120-220-731
posted by 東京アカデミー長崎校 at 15:45| 看護師国家試験対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする