2018年07月29日

【看護師国家試験対策】夏期講習残りの講座のご案内

皆さんこんにちは
長崎校の峰です。

長崎市では昨日みなとまつりが開催されましたね。
昨日初級公務員科の受講生から「すみません、今日はみなとまつりに行ってきます!」と言われて気づきました

さて、本日は長崎校が実施する看護師国家試験対策夏期講習の残りの講座をご案内致します。

【A-長1】全科目4日間コース
専門基礎から社会保障・統合と実践まで、比較的余裕のあるこの時期に各科目の押さえておきたいポイントを横断的に学習していきます。特に専門基礎は各科目の土台となります。この部分を理解しているかしていないかで今後の学習にも大きく影響していくと思いますので、この夏にしっかり土台を固めておきましょう!
実施日 8/4(土)、5(日)、18(土)、19(日)
時間 10:00〜16:00
受講料 24,000円
教材費 6,500円(セサミ@〜D)

【B-長2】必修問題対策2日間コース
必修問題において毎年6割以上の出題を占める、単純な暗記ではなく、理解が必要な出題基準V(看護に必要な人体の構造と機能および健康障害と回復について基本的な知識を問う)と出題基準W(看護技術に関する基本的な知識を問う)を中心に基礎知識の整理を行います。また、第107回本試験の必修問題平均点は43.3点とこれまでで最も低い得点であり、あと1点足らずに不合格となった受験生も多くいます。難易度に左右されず、確実に得点できる力をつけておきましょう!
実施日 8/25(土)、26(日)
時間 10:00〜16:00
受講料 12,000円
教材費 3,500円(@A)

【C-長1】出題基準確認ゼミ
前回行われた出題基準改定では、合格基準点が第103回本試験(167点)から第106回本試験(142点)までで25点下降しました。その原因として改定された出題基準からの出題が年々増加していることが挙げられます。また、前年の出題から新しい分野が多く出題されている傾向もあります。今回の改定では、第107回で31問出題されましたが、第108回ではさらに多くの項目から出題されることが予想されます。出題基準は項目が多く、1人で分析するのは大変です。東京アカデミーで効率よく分析してみませんか?
実施日 8/21(火)
時間 10:00〜16:00
受講料 6,000円
教材費 無料

いずれの講座もまだ席に余裕があります。
講座の詳細・申込用紙はこちらから⇒★★★

皆様のご参加お待ちしております

TEL:0120-220-731
posted by 東京アカデミー長崎校 at 09:00| 看護師国家試験対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする