2018年03月30日

【教採】高等学校学習指導要領告示されました−新学指対応通学講座4月生開講迫る!−

みなさん、こんにちは

教員採用科担当の内田です


タイトル通り、通学講座4月生の開講が迫ってきました

■全日制;416日(月) ■土日部;414日(土)※日曜部は、4/15(日)

3.29.jpg


通学講座4月生は、2018年夏受験に向けた通学講座最後の長期講座になります

定員もございますので、お早めにお手続き下さい


47日(土)までに入会手続きを完了しますと、長崎県型模試が無料で受験することができます

※自治体別模試の詳細は、コチラからご確認いただけます。


39日(金)のブログでも紹介しておりますので、ぜひご覧になって下さい


なお、お手続き完了日より、自習室が利用可能」「教材即日配布可能※未納品の教材は除く」等のすぐに学習をスタートすることができる早期入会特典がございますので、お早目にご検討下さい


中教審答申201612月)や小中学校/特支の新学習指導要領20173月・4月)など文科省から告示・発表された様々な資料・報告物においても学習していきます。

試験に狙われやすいポイントや改訂の目的・背景・主旨まで解説していきます。

20161221日中央教育審議会が文部科学省に、「幼稚園、小学校、 中学校、高等学校及び特別支援学校の学習指導要領等の改善及び必要な方策等について」を答申されました。

もちろん、「3期教育振興基本計画」や「高等学校新学習指導要領」など最新の話題においても対応していきます

※2017331日小学校学習指導要領及び中学校学習指導要領が発表されたのに続いて、2018214日文部科学省より高等学校学習指導要領案が発表され、意見公募手続の実施を経て、2018330日高等学校学習指導要領が発表されました。

このブログでも何度も新学習指導要領について説明をしていますが、

今回の第8次改訂ではアクティブラーニング」「カリキュラムマネジメントが大きなポイントとなっています
アクティブラーニングの3つの柱
@主体的 A対話的 B深い学び
カリキュラムマネジメントの3つの柱
@教科横断的な視点 APDCAサイクルの確立 B地域社会との連携

これらを取り入れた授業改善を教育の現場で実践して頂くため、東京アカデミーではそれぞれの視点について理解を深めるテーマでディスカッションを実施していきます

このような実践的な講義で受講生自身も主体的・対話的に教師力の向上を目指します


例えば、教師力向上ゼミでは新学習指導要領で特に重要とされるテーマを厳選し、

@     テーマに対する目的・背景・趣旨の理解

A     グループディスカッションによる深い学び

B     グループ発表による主体的な学び

C     講師による講評および振り返りによる理解

をサイクルとして、受講生が主体となって、教員採用試験で求められる教員の資質や考え方とは何かを深く学ぶことで、教員採用試験最終合格を目指します


東京アカデミーでは、教員採用試験を初めて受験される方、筆記試験&人物試験に不安をお持ちの方、講師をしながら受験対策をしたい方等、あらゆる皆さんのご都合に合わせてコースや教科・科目を選択いただけますので、是非一度東京アカデミーへご相談下さい


講座の詳細は下記をご覧下さい

東京アカデミー長崎校HP


九州地区トップクラスの合格実績を誇る、東京アカデミーで一緒に教員になる夢を叶えましょう



posted by 東京アカデミー長崎校 at 10:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。