2017年10月11日

【公務員試験】平成30年から教養試験が変わります!

みなさんこんにちは
長崎校の朝川です

2018年度公務員採用試験について、最新情報をお届けいたします。

皆さんご存知でしたか?全地方公共団体(1,765団体)93.5%の団体(1,651団体〈平成28年度実績〉)※日本人事試験研究センターHP引用が試験問題の作成・提供から採点処理まで利用している機関が公益財団法人『日本人事試験研究センター』です。
今回は、上記法人のHPに告知されている統一試験日に提供する教養試験が2018年度(平成30年度)から変更される件につきまして、現時点での要点をまとめてみました。
日本人事試験センターHP(http://www.njskc.or.jp/new_exam/index.html)と合わせてご確認下さい。
新教養試験.png

@提供日(統一試験日)が明記されている
2018年度(平成30年度)新教養試験の提供日は7月22日(日)、9月16日(日)、10月14日(日)(いずれも統一試験日)となります。長崎県内では、2018年の実施日程を基に考察すると、7月22日(日)は実施がありませんが、九州内でみると鹿児島市や鹿屋市があります。9月16日(日)はC日程(長崎県内の大部分の市町村・消防組合)、10月14日(日)は長崎県警察の実施が予想されます。

A統一試験日以外は、新教養試験の提供対象ではない
「なお、統一試験日以外の日については、これまでと同様の教養試験1、2、3、4の提供となります。」と明記されている通り、統一試験日以外(例えば6月型上級試験や、9月最終日程(都道府県初級・政令指定都市)は提供対象でないことが読み取れます。

B新教養試験の難易度について
「Standard-Tの難度は従来の教養1と同程度です」と明記されています。したがって、C日程9月16日(日)採用試験はこれまで教養2〜4レベルにて実施していた自治体が多いため、Standard-Tの問題が自治体が選択すれば、すなわちC日程9月16日(日)の教養試験の難度が上がる可能性も否定できません。

C新教養試験の出題について
1)「古文」、「哲学・文学・芸術等」、「国語(漢字の読み、ことわざ等)」の出題はありません。
2)これまでと比べて時事を重視し、社会的に幅広い分野の題材(ICT、環境問題、社会保障など)が出題されます。
 Standard、Logicalともに上述の記載があります。したがって、B日程(7月22日(日))、C日程(9月16日(日))対策を行ううえで、1)は不要、2)は対策が必要であると考えます。

D上記法人のHPに「全区分の教養1〜4→Light」切り替え例がある
 これまで統一試験日〈B日程7月22日(日)、C日程9月16日(日)最終日程10月14日(日)〉に実施していた全自治体において新教養試験(Light)に切り替える可能性があります。※新型試験(Light)の詳細は、2017年11月以降に発表されることも明記されています。

東京アカデミーでは全国各校で、以上の情報を即時収集し、受講生に提供、講座に反映します。今後も情報を即時、的確に捉え対応いたします。ご期待下さい!


東京アカデミー長崎校
☎095-818-5033


posted by 東京アカデミー長崎校 at 16:07| 公務員試験情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。