2014年12月14日

絶望は愚者の結論なり 〜勝利のVサイン〜

みなさんこんにちは
東京アカデミー長崎校の品川です

いよいよ今年もあと残すところ2週間となりました。

 ところで、みなさん!毎年この時期に発表される今年1年を象徴する漢字、ご存知ですか?
今年は『税』になりました。来年はもっとハッピーな漢字『楽』とか『幸』とか『嬉』とかそんな言葉になるような年になるといいですね

 さて、今回も大卒程度公務員科2014年度受講生の勝利のVサインをご紹介します

まずは、福岡県の篠栗町職員に最終合格したBさん(中央)。仲良しのFさん(佐賀県上級合格)と一緒に合格の報告に来てくれました。
BF.jpg
また、地元鹿児島の教育事務職員に最終合格したH君。
H.jpg

この2人に共通することがあります。それは『あきらめなかった』ということです。

 2人は9月のC日程試験までなかなか結果が出ませんでした。周りの受講生が次々と最終合格を決めていく中、本当に辛い時期もあったと思います。
しかし、絶対に公務員になる!という強い意志と頑張りで、見事2人とも地元の自治体で最終合格を決めることができました。
 
 私は、東京アカデミーで2人が勉強して公務員に合格してくれたことはとても嬉しいですが、それ以上に公務員試験の勉強を通して、 最後まであきらめない精神力と粘り強さを身につけ、発揮してくれたことが本当に嬉しく思います。

『絶望は愚者の結論なり』
『成功の秘訣は、成功するまで、目標から目を離さない事』
これはいずれもイギリス元首相のディズレーリの言葉です。この言葉通り勝利を勝ち取ったBさん、Hくん!本当におめでとう!!

 ところで、東京アカデミー長崎校の大卒程度公務員受験対策講座では12月生の開講が22日(月)迫っています。これから来年度試験に向けて対策を行いたいと思う方は、是非一度個別相談、ガイダンスにお越し下さい。

年内のガイダンスは12/20(土)13:00、27(土)13:00の2回となります。
個別相談は随時行っておりますので、是非お電話でご予約下さい。

以上、東京アカデミー長崎校の品川でした

講座の資料請求はこちらから

shiryoseikyu_over-thumbnail2.jpg
posted by 東京アカデミー長崎校 at 12:30| 合格体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする