2018年02月14日

【高卒程度公務員科】新型教養試験対策について



みなさんこんにちは
長崎校の朝川です

長崎市ではいよいよ明後日16日から
長崎ランタンフェスティバルが開催されます!
既に市内あちこちに様々なランタンが設置されていて、
異国情緒あふれる景色になっていますよ
機会があればぜひ行ってみて下さい!

さて、本日は今年度の試験から変更される
新教養試験対策についてお知らせします

以前からもブログでご紹介していましたが、
全地方公共団体(1,765団体)の93.5%の団体(1,651団体(平成28年度実績))が利用していて、試験問題の作成・提供・採点処理を行っている日本人事試験研究センターが今年度の試験を変更します

長崎県内の採用試験でこの変更される試験に該当するのは、
9月16日(日)の長崎市、諌早市、大村市、佐世保市などの市町村試験
10月14日(日)の長崎県警察官試験と思われます。

新型教養試験については過去のブログをご覧下さい👀
→→コチラ

今年度から変わるため、試験を受験される方はどのような形式で出題されるか分からず不安を抱えるかと思います・・・。
東京アカデミーでは、この新型教養試験の対策を行います

@新型想定問題演習
6月16日(土)・23日(土)・30日(土)15:15〜16:30
講座の特徴:新型の試験時間は60問を70分程度となっているため、従来の教養試験(40問120分)より短時間に設定されています。合格する上で問題を解くスピードも重要なテクニックとなり、スピード対策には慣れも必要です。新型を想定した問題演習(全3回)を行い、万全の態勢で試験に挑むことが出来ます。

A社会への関心と理解対策
6月23日(土)・30日(土)13:30〜15:00
講座の特徴:新型教養試験では従来の公務員試験より時事問題や社会常識を問う一般的な問題や地方に関する基礎的な知識を問う問題が多く出題されることが予想されます。上記内容に沿って講義を実施します。

このように、東京アカデミーではどのパターンで出題されても対応できるよう事前に演習や講義を実施します。
どのような試験形式でも、ある程度の練習と知識があれば大きく動揺することなく対応が出来ると思います。

通学講座受講生は全て無料で受講が出来ます。
ライバルに勝つためにはこのような対策も必須です


長崎校の通学講座については→→コチラをご覧下さい👀

ご不明な点がありましたら、お気軽にご連絡くださいませ



東京アカデミー長崎校
☎095-818-5033
公務員担当:朝川



posted by 東京アカデミー長崎校 at 10:05| 高卒公務員試験対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。